Toyota Woven City | トップページ

Our Vision

Expand Mobility. Enhance humanity. Engage society.
「モビリティ」の拡張

Latest Updates

「実現したいイノベーションはたくさんある」Woven Cityが目指すもの

Scroll

Our Mission

Building the Future Fabric of Life in a City as a Test Course for Mobility. テストコースの街で、未来の当たり前を発明する。
Woven Cityの完成イメージ(街並み)

Woven Cityは「幸せの量産」の実現を目指す、モビリティのためのテストコースであり実証実験の街です。

富士山のふもと静岡県裾野市で、「モビリティの拡張」をビジョンとして掲げ、新たなしくみやサービスの実証を行い、ヒト中心の未来をつくります。

私たちはこのWoven Cityで実証実験を行い、「未来の当たり前」を発明していきます。

Woven Cityの完成イメージ(鳥瞰図)

Woven City

かつてトヨタ自動車東日本の東富士工場があった「ものづくり」の地に築く、未来のための街。2024-2025年の第1期オープンを目指して準備を進めています。

Site size:
708,000 m2 175 acres
Initial residents:
360 people
Future residents:
2,000 people

Above-ground and
Underground Mobility

Woven Cityは、地上および地下空間に、ヒトを中心とした複数の動線を配置しているのが特徴です。配送や物流、公共交通、小型モビリティ、歩行者それぞれに道を創ることで、安全で効率的な移動を実現します。

  • Image of the Above-ground

    地上の道は、3種類。自動運転車のための道、歩行者のための道、そして歩行者と低速で移動するパーソナルモビリティのための道です。

  • Image of the Underground

    地下にあるのは、モノを運ぶための第4の道。街の下には物流ネットワークを支える設備を設置します。

Our Services

私たちは、モビリティを日常生活における12の領域と組み合わせて、「モビリティ=クルマや移動手段」という定義を飛び越え、モビリティがヒトのためにできることを増やしていきます。

Mobility, Energy, Logistics, Agriculture Food, IoT, Healthcare, Education, Entertainment, Payment Finance, Safe Security, Smart Home, Housing Office

Akio's Message

トヨタ自動車の豊田章男社長は次のように話しています。

「どんな形で、未来へのたすきを渡すべきか、悩み苦しんだ結果、たどり着いた結論は『ヒトが中心』で、未来のための『実証実験』ができるプラットフォームをつくるということでした。そして、そのプラットフォームに『今よりもっといいやり方がある』というトヨタのカイゼン手法を根付かせたいと考え、『未完成の街』とすることを決定いたしました。」

Leadership

  • CEO James Kuffner

    CEO James Kuffnerの写真

    スタンフォード大学でロボティクスの博士号を取得。Googleでロボティクス部門長を務めた後、2016年にTRIのチーフテクノロジーオフィサーに就任、2020年よりトヨタ自動車のChief Digital OfficerとしてトヨタのDXを主導。Woven Planet Holdingsではビジネスとテクノロジーをリードするとともに、トヨタが掲げる「すべての人が安全に移動できる世界」の実現を目指しています。

  • Senior Vice President, Woven Planet Holdings Head of Woven City Management Daisuke Toyoda

    Head of Woven City Management Daisuke Toyodaの写真

    Woven Planet Holdingsの前身であるTRI-ADの創業メンバーとして従業員が生産性を最大化するイノベーティブな環境整備に取り組んできました。現在はHead of Woven City Managementとして、実証実験を行う街づくりに向けた挑戦を続けています。耐久レースなどにも出場し、モータースポーツを起点とした「もっといいクルマづくり」に取り組んでいます。

Updates

  • 「実現したいイノベーションはたくさんある」Woven Cityが目指すもの

    article thumbnail

    Read at Toyota Times

  • いま富士がアツい! トヨタの未来をつくる3拠点を直撃取材(後編)

    article thumbnail

    Read at Toyota Times

  • いま富士がアツい! トヨタの未来をつくる3拠点を直撃取材(前編)

    article thumbnail

    Read at Toyota Times

  • トヨタ、ウーブン・プラネット、持ち運び可能なポータブル水素カートリッジのプロトタイプを開発

    article thumbnail

    Read the press release

Careers

幸せを量産するために「テストコースの街で、未来の当たり前を発明する」という私たちのミッションに共感し、このプロジェクトに携わりたいと考える方々からの応募をお待ちしています。

Partners

Woven Cityは、社会との関わりを大切にしながら「未来の当たり前」をつくっていきます。世の中にまだない価値を共創したいと考え、またその価値を実際に住民が居住する場で実証したい多くの発明家や技術者の方々、企業の方々に、この取組に参加していただけることを願っています。

FAQ